村櫛町紹介

ユーカリ文庫紹介

「ユーカリ文庫」の名前の言われ

 まだ名のない文庫に名前をつけようということで色々考えた。“悠々文庫”“青雲書房”“臨湖書院”。まるで出版社だな。“湖心文庫”“緑陰文庫”“あすなろ文庫”“文庫・くすの 木”。「どっしりと根付いて、少しの雨風にもびくともしない巨木のイメージがいいなあ。 “ユーカリ文庫”ってのはどうだ」と松下誠君が言った。
  「ユーカリ文庫」の命名は、かつて村櫛小学校の校庭に植えられたユーカリの木が、村の 少年少女等の夢をはぐくみながら、ぐんぐん巨木に成長したその生命力の強さ、たくまし さを私たちの文庫が受け継いで、でっかく成長して、この町になくてはならない施設にな ってほしいという願望が込められている。(平成元年ユーカリ通信より抜粋)
*ユーカリ通信・・・昭和62年5月刊行。ユーカリ文庫広報誌 誌名「ユーカリ通信」 (浜松市・村櫛町民図書館発行)

9月 図書の紹介
ペリー

「米国から見た幕末の真実」


黒船襲来で騒然とする中、世界では何が起こっていたのか
知られざる英雄ペリーを初めて描き、世界的な視点で幕末史を塗り替える、著者渾身の歴史小説

ペリーはなぜ莫大な経費をかけて黒船でウラガに乗り込んだのか

日本開国の先にみすえた米国の世界戦略とは

ジャパン開国の切り札は蒸気船だ。

「ペリー」
著者/佐藤賢一  出版社/角川書店



完盗オンサイト

「第57回江戸川乱歩賞受賞作」

どこまで真剣?ホントにできるの?550歳の人質を皇居からいただいちまえ!
報酬は1億円。皇居に侵入し、徳川家康が愛でたいう樹齢550年の名盆栽「三代将軍」を盗み出せ。前代未聞の依頼を受けたフリークライマー水沢浹(とおる)は、どうする?どうなる?
最後に (とおる) が繰り出す、掟破りの奇策とは?
「完盗オンサイト」
著者/玖村まゆみ  出版社/講談社



オーダーメイド殺人クラブ

「辻村深月の青春小説最高到達点!」

  教室内ヒエラルキー上位「リア充」女子グループに属する小林アン。
中学二年生の四月、突然友人たちから無視されるが、同級生の「昆虫系」徳川勝利の言葉をきっかけに仲直りする。しかし、家や教室に絶望感を抱くアンは、自分と共通する 美意識(センス) を感じる徳川に「私を殺して」と衝動的に依頼する。ふたりが作る事件の結末とは------!
「オーダーメイド殺人クラブ」
著者/辻村深月  出版社/集英社



トッカン

「前代未聞の税務署エンタメ登場!特別国税徴収官」

 主人公の成長物語にハラハラしている間に税金のことも判ってしまう。
事件の謎と人間の謎、二本立てで楽しませてくれる。
 最高に面白くって為になって痛めつけられて落ち込ませられて前向きにさせられて精一杯に生きていこうって思わされる物語。
「トッカン」
著者/高殿 円  出版社/早川書房



ジェノサイド

「本の雑誌2011年上半期ベスト10 第1位」

 世界水準の超弩級エンタメ小説!!
父の遺志を継ぐ大学院生と、一人息子のために戦い続ける傭兵。
交わるはずのない二人の人生が交錯する時、驚愕の事実が明らかになる。
それは、アメリカの情報機関が察知した、人類絶滅の危機------
「ジェノサイド」
著者/高野和明  出版社/角川書店


ユーカリ文庫紹介トップへ戻る